2008年04月15日

トイレ消臭剤と化学物質

mixi を利用されている皆さんへ、

トイレに使われる芳香剤・消臭剤について
私の知人のヨッシーさんが、とても大事なことを書かれています。
是非、読んで下さい。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=775806910&owner_id=9114179

===========一部引用==========
カラーボールという消臭剤

説明
男性用トイレの防臭剤です。男性用トイレに2-3個カラーボールを入れておいて、水が流れるたびに防臭します。特殊香料配合。

A刺激臭の成分の特定
パラジクロルベンゼン

説明
パラゾール(パラジクロルベンゼン)は頭痛、めまい、全身のだるさ、眼・鼻・のど・の刺激、腎炎などがある有機塩素系殺虫剤。また、白内障を起こすおそれもある。そのうえEPAが発ガン性ありと告示している。
毒性が低いように思われ多用されているが、潜在的な危険性がもっとも高い防虫剤である。

=======引用終り=======

問題になっているのは病院のトイレです。
院内に毒を広げていることになります。
農山村ですばらしい古民家をみつけて、喜んだのも束の間
トイレの消臭剤が、家中に広がり壁や柱について、
慌てて飛び出してしまう、ということがあります。




クリックで応援してください。
banner-s_02.gif





posted by 村のトイレ屋 at 08:04| 山口 | Comment(0) | TrackBack(0) | 化学傷害(化学物質過敏症) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック