2008年02月09日

化学物質過敏症>参議院予算委員会で

2月4日午前中、参議院予算委員会
桜井充議員の質問の中で、
「医療崩壊」と中国からの歯科技工品輸入に関連して
自身が、化学物質過敏症の患者であり、かつ医師という立場から
質問しておりました。
義歯は、雑貨扱いで輸入されているとのこと。
議事録は、参院のページから動画で見ることができます。
桜井充さんのホームページからたどれます。
http://www.dr-sakurai.jp/



クリックで応援してください。
banner-s_02.gif

posted by 村のトイレ屋 at 10:22| 山口 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 化学傷害(化学物質過敏症) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック