2007年10月03日

トイレチェック隊、マレーシア

ここまでやるようになっている、
観光地のトイレの清掃メンテナンス


「トイレ部隊」を設置、ペラ州が観光客の苦情を受け
http://www.malaysia-navi.jp/news/071002070148.html
=====一部引用========
2007/10/03 13:01 【カンパル】 ペラ州政府は、観光客が訪れる場所のトイレの清潔さをチェックするための「トイレ部隊」を設立する。同州農業・観光委員会のモハマド・ラジ・マナン議長が明らかにした。
「トイレ部隊」は観光エリアのすべてのトイレを訪れ、それぞれの衛生状態の水準をリポートに取りまとめる。これに基づき、トイレを管轄する自治体に衛生管理のための指導勧告を行う。
===============

とても関心をもって読んだ。
1、世界の観光地のトイレサービスが、ここまであがっていること。
 「観光客の苦情を受けて」という反応がすばらしい。
2、「管理チェック部隊」というのが、なんかなあ、という感じがしないでもない。そのまま、すぐさま問題点を解決すればいいじゃないかと私などはは思ってしまう。「即解決隊」の方が手間はかからないが、なにか国情があるのだろう。
3、私たちが、やろうとすればどうだろうか。ひとつは、よく行われている時間を小まめにして清掃メンテナンス担当者がまわること、チェック表をきちんとつけること。もうひとつは、利用者によるチェックと連絡が考えられる。近くの管理人、あるいは表示された責任者への連絡。その動機を高めること。

トイレマップをつくる過程で、利用者で連絡するひとが広がればとてもいいだろうと思う。
近日、「蒸気船饅頭屋台+里山観光案内所共同企画」でトイレマッププロジェクトを開始します。みなさんはどう思われますか。

まるっきり忘れていて
まるで思いつきみたいで
申し訳ないですが、よければ・・・
人気ブログランキングに参加中(環境部門)
応援のクリックをお願いします。



posted by 村のトイレ屋 at 22:45| 山口 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 水処理倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック