2007年09月12日

よいトイレ募集、トイレマップのためにスタート

すばらしいトイレがあったら、それを互いに紹介しあう場所と仕組みが
つくれないでしょうか。
インターネット普及の初期の頃、トイレの紹介がずいぶんなされました。
そのとき、特徴としては、「ここのトイレは汚いから使わない方がいいよ」「ここのトイレは汚いからなんとかしてください、管理者さん」という内容でした。それも役割があったのだと思います。
でも、今、ほしいのは「すばらしいトイレ」の紹介ではないかと思います。
自分が利用してよかった、人にすめたい、ひとこと感謝の言葉を清掃・管理者に伝えたい、そんなトイレへのメッセージを集めたいと思っています。

新しく完成したトイレを対象に「トイレベスト10」等の表彰があります。
そんな大がかりなものではなくて、その地域ごとに口コミで静かに広がるように、実際の長年のメンテナンスの成果があらわされるやり方ですね。
トイレマップをつくるとき、それが一番に念頭におかれるといいのではないかと思います。
トイレマップの第一歩としてスタートしたいのですがどうでしょうか。
なにか智恵があれば、かして下さい。

山口新聞のコラム「東流西流」に以下のようなコラムを書きました。
自己紹介かわりに書いたのですが、その効果あって、助言者を紹介してもらっています。今、写真作品展を美東町大正洞前、フォットギャラリィ写創蔵で開いている百田達成さんです。
さらにご協力いただける方、是非ご連絡下さい。
attaka@haginet.ne.jp  @を小文字に変えて下さい。


7月5日(木)掲載 改行は変更しています。

===================

トイレマップを
 
はじめまして。あったか村の安藤と申します。
あったか村って何?という方がほとんどだと思います。
これをご縁に「そんな村が、あったのか!」と
知っていただければ幸いです。
 さて、早速ですが、旅はトイレです。
トイレマップを一緒につくりませんか。
 あったか村の仲間で、現在車椅子で精力的に活動し
ている白松博之さん(農家民宿、樵屋経営)とここ数
年各地の道の駅や公衆トイレのバリアフリー状況を調
べ提案しています。
 同じ阿武郡の阿東町、長門峡入口の駐車場の壁にあ
る「福祉トイレマップ」をとてもすばらしいと思いま
した。
 山口市では、「山口福祉トイレマップ」が、インタ
ーネットで入手できます。「生活援助ィ団体。何でも
一緒に考えよー屋」(吉崎桂子代表)のサイトです。
もっと増えてほしいです。
 つくりたいのは、●印刷して観光案内所に常備
●人にすすめたくなるよいトイレ●有名施設は目印で
トイレが主体●石油スタンドや民間の情報もこまめ
●更新され情報があたらしい・・・そんなイメージです。
私たちも参加している「まちの駅ネットワーク萩」の試み
を広げようという意味もあります。一緒にやってみようと
いう方は、さしあたり阿武萩エリアですが、
是非ご連絡下さい。
posted by 村のトイレ屋 at 07:43| 山口 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | あぶ萩里山観光案内所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、こんにちは。
Kissyと申します。
初めてブログを覘かせてもらいました。

覚えておられるでしょうか?
先日9月9日の夕方(5時前くらい)に萩博物館前の公園の蒸気まんじゅうを食べていた際に、名刺をいただいたものです。
日帰りでしたが、楽しい萩の散策でした。

トイレのマップというアイディア、面白いと思いました。旅行者にとってもトイレの場所と言うのは意外と気になるものです。
せっかく見つけても、座りたくないような便座だと嫌ですもんね。
清潔で珍しい(面白い)トイレだったら、観光がてらに寄ってみたくなるんじゃないでしょうか。

観光する側からの意見を図々しくもコメントしてみました。
Posted by Kissy at 2007年09月12日 23:49
Kissy さん、
コメントありがとうございます。
店じまいしていたときにお会いした二人連れの方ですね。旅行にとってトイレはとても気になりますね。

>清潔で珍しい(面白い)トイレだったら、観光がてらに寄ってみたくなるんじゃないでしょうか。

清水さんの蒸気船饅頭と私たちの里山案内所が、そんなトイレ情報の集まる場所になれればいいなあと思っています。口コミの集まる場ですね。
また、萩にこられたときに寄って下さい。
Posted by へちまや at 2007年09月13日 06:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック