2018年08月18日

古木


  
古木.jpg


「やあ、藪刈り、ありがとう」
「やはり気持ちいいですか。」
「風通しがよいと気分いいのう」
「散髪したような感じですか?」
「それは剪定の時かのう、30年前に
栗の木に聞いたことがある」
「高いから剪定は、無理ですね」
「それはいらんいらん、
まあ2年1回、
まわりの藪刈りだけでいいから
ああ、風が気持ちいいよ」

さて、この木は何の木でしょうか?




--
Android版Mail.Ruアプリから送信
posted by 村のトイレ屋 at 19:25| 山口 ☀| Comment(0) | 日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。