2018年03月26日

残念、却下。明日は8時半、柳井事業所前に。



DSC_2030.JPG


DSC_2037.JPG

DSC_2028.JPG


写真は、山口地裁下関支部前で。

上関原発を建てさせない県民連絡会からの呼びかけ

3月24日,清水さんから提起された祝島支店の総会の部会の件、3月26日10時から山口地裁下関支部で行われた仮処分審尋の結果は、先ほど結果が出され、却下でした。
従って、総会の部会は明日不当にも開かれる模様です。

〜〜〜〜〜〜〜
中村覚弁護士のコメント 昨日の山口地裁下関支部の却下について
【ご報告】
祝島の漁業補償金の配分基準を決めるための総会の部会の開催禁止を求めた仮処分は残念ながら却下されました。
しかし決定では、総会の部会で漁業補償金の配分基準を決めることができると明確に認めたわけではありません。決定では、「本件部会では、漁業補償金の分配基準が議案とされており、これが少なくとも文言上は「漁業権又はこれに関する物権の設定、得喪又は変更」に直接当てはまらないことを踏まえると、本件部会の開催が、債権者らの共益権を侵害するものと解する余地がある。」としています。
しかし明日が総会の部会なので、裁判所が時間的に十分な審理を尽くすことができないとしています。つまり、3月27日の総会の部会が違法である可能性を裁判所も認めています。
山口県漁協は、裁判所の上記指摘を真摯に受け止めて、3月27日の総会の部会の開催を当面中止するよう求めます。
〜〜〜〜〜〜

祝島の組合員のみなさんを激励に集まりましょう。
何度も乗り越えてきた危機、これをはねのけるところに勝利があります。
漁業補償金で卑劣な分断と籠絡を繰り返す山口県漁協に抗議弾劾の声をあげましょう。
総会の部会は、午前9時からです。8時半をめどに集まってください。

場所は、柳井港から由宇よりに行ったところです。
山口県漁協柳井事業所 TEL0820-22-0696 柳井市柳井12−8
橋本久男さんは、今日午前、下関支部前で、「数はおさえているから」と語っていました。
全力で拡散、呼びかけをお願いします。

山口県漁協柳井事業所地図.JPG

--
Android版Mail.Ruアプリから送信
posted by 村のトイレ屋 at 17:59| 山口 🌁| Comment(0) | 日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。