2007年06月24日

羊の毛刈り、クルミの部

昨日、こぐま保育園で羊のクルミの毛刈り。
結論がでました。
子供達も、お父さんお母さんも、職員さんも
参加する人の多い毛刈りでは、
電動バリカンよりも
ハサミを使って、ゆっくり、
みんなでちょきちょき刈る方がよいです。

うるさい音がしないので、羊も安心。
子供達も安全。
高価な替刃も気にする必要なし。

毛を刈られながら、おさえられているのに
クルミの顔が、ときおり気持ちよさそうになるのは
みていて、こちらも気分よくなりました。
posted by 村のトイレ屋 at 06:21| 山口 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 山羊・羊とチーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こぐま保育園のブログに
毛刈りの様子が載せられました。
山の林に囲まれていることと、
あわせて、羊のいる保育園、
とってもすばらしいですね。
http://koguma-kumi.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/post_22da.html
Posted by へちまや at 2007年06月25日 10:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック