2017年10月24日

疲労回復には、

閑話休題

選挙の活動で疲れた。
気分の弛緩と回復には、小説がいいので手元にあった中島京子さんのものを読み始めた。

体は、やはり食べ物だろうと思って、
ふと大昔の少年時代にひたたすらご飯を食べて疲れをいやしていたことを思い出し、
昼飯に3合炊いて、ゆっくり食べていたら、食べつくしてしまっていた。
でも、疲れはあまりとれず、眠いのとやや胃が痛むのとで困ったことになってしまった。

宿題山積だけど、あすとあさっては、ときわ公園の山羊当番だし、
じたばたしても仕方がないので、もう寝ることにする。





posted by 村のトイレ屋 at 22:03| 山口 ☀| Comment(0) | おしゃべり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。