2017年08月18日

福島原発、汚染水の誤魔化し。上関はもっと大変なことになる。

いのち・未来うべのブログが更新されています。
福島原発の汚染水、凍土壁 誰も効果があると思っていないのにすすめるアリバイ工事。

http://blog.goo.ne.jp/nonukes2013/e/fd7929cc827a7715f4ee7f5545a5c408

上関の場合は、もっとひどいことになるとたやすく推測できます。
1,福島のように広い土地がないのでタンクの林立はできない。
2,地下水(湧水)は、もっと多くなる。上関の場合、山からの水の多さが生態系を豊かにしている。
3,閉鎖性水域なので放射能汚染の影響はすぐに現れる。汚染水は一滴たりとも放流できない。
などのことが、誰にでも浮かんできます。

中電は、事故が絶対に起きないようにすると言っていますが、それが不可能だから福島の事故は起こったのだ
ということを忘れることはできません。
今度、事故が起こったらおしまいです。

posted by 村のトイレ屋 at 12:14| 山口 ☀| Comment(0) | 上関原発白紙撤回。避難移住者支援。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。