2017年06月30日

県知事は、国の操り人形か、回し者でいいのか。

     お知らせ

今日の抗議行動は、荒天のため
明日に延期になりました。
明日7月1日(土)午後9時 室津道の駅裏 集合です。

よろしくお願いします。

今日は、県議会最終日、県知事が岩国基地艦載機移転を認める表明をします。
上関原発と岩国基地、県政の二大失政・悪政に対して抗議の声をあげましょう。
12時15分〜12時45分 県庁門前で抗議行動へ。

              以上、午前8時10分追記

上関原発はいらん!と訴えて辻たちを続けてきた小中さん。
明日、7月1日、9周年を迎えます。
その小中さんから緊急の呼びかけがありました。

小中さんより
中電が明日からボーリング調査を行うという情報が入りました。
この動きに抗議するため朝9時にいつも集会を行う室津の埋め立て地に集合し、乗り合わせて現地に行こうということになりました。
多くの参加を呼びかけます。


抗議の声をあげることが第一です。
意志を示すことからすべてが始まります。

村岡山口県知事は、8年間毎日毎日訴えきた小中さんと対極にいます。
また、わたしたち県民と真反対のいちに立っています。
国の顔色ばかりみて政治をし、岩国基地艦載機移転に同意しています。
上関原発の建設で、新規建設をすすめる、経産省、中電、
そして日本原子力産業協会に加盟している原子力村・原子力マフイアの仲間です。

日本原子力産業協会会員名簿
http://www.jaif.or.jp/about/member/list/

こんな山口県の行政にわたしたちの安心安全を任せるわけにはいきません。
中電のボーリング調査=原発本体工事の第一歩です。
抗議の声を巻き起こし、原発を止めさせましょう。
原発に頼らない政治に
山口から変えて行きましょう。




posted by 村のトイレ屋 at 06:05| 山口 ☁| Comment(0) | 上関原発白紙撤回。避難移住者支援。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。