2016年11月16日

あっ!もう今週だ、19日に周南市で話します。

「糞は、資源だ」の話です。

参加は申込不要とのことです。
11月19日 周南市 徳山保健センター 健康増進室3
会場費100円。

161119周南.jpg



現役(今、使われている)肥溜めと畑を知っている方は、その情報をお持ち寄りいただけるとありがたいです。
「肥溜めのエピソード」のことになるとある世代の人々にとって郷愁の楽園、
それこそ、話に花が咲いて話題は尽きず、
「トイレ屋のこうもんさんが、糞の話をするだって」「へえ〜」で笑われて講師役は終わり、
もともと寡黙ゆえ、私は沈黙したまま閉会。
何のために招かれたのやら。

過去のことは過去のこと、記録に残すことはやぶさかではありませんが、
私は現在を語りたいのです!(きっぱり!)
未来につなぎ、つくりたいのです!(さらにきっぱり!)

という事情から、現役の肥溜め情報をよろしくお願いします。
もちろん、人も現役バリバリの人、大歓迎です。
ああ〜でも、肥溜めや糞の話って、どうして人を饒舌にし楽しくするのかなあ。
トイレなきマンション=原発の話なんかしたくなくなるよなあ〜。

posted by 村のトイレ屋 at 10:19| 山口 ☁| Comment(0) | 自然浄化法-タイと日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。