2016年06月16日

【メモ】舛添東京都知事、辞職。

昨日、会った人に聞いた感想の一言(メモ)

「自民党は推薦した責任をどうとる。もっと粘ってほしかった。粘って自民党の正体を国民に知ってもらうとよい。」

「別荘を持っている政治家の総チェックが必要やね」

「福祉施設の視察がゼロで美術館巡りが公務とは信じがたい」

「家の前でゴミ袋を出して『介護と家事全般、私がやっています』というのはパフォーマンスだったの。
私は、これでこの人を信用したのよ」

「高学歴のインテリは、信用ならん!」

「けち臭くみみっちいのは、いや」

「東京都民も結構アホやね、レベル低すぎ。山口からいうのもなんだれど」

「オリンピックは、無理にやらんでよいと思うよ」

「橋下だけでは出てんこんでほしい」

「知名度争いの選挙が、いかん」

「三宅洋平さんが、参議院東京選挙区からでるらしい。これは、いいニュース。タイミングが遅くなければいいが」

posted by 村のトイレ屋 at 07:01| 山口 ☁| Comment(0) | 日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。