2014年08月21日

69年目の8月15日。


森住卓さんのフォットブログ。
http://mphoto.sblo.jp/article/102426760.html

上 ↑

まだ見ていない方は、是非ごらんください。

これが、今年の8月15日です。
終戦記念日とごまかしたり、敗戦記念日といったりしていますが、
ようは、もう2度と戦争をしないと国民が反省し平和を誓う日です。
「主権在民」「基本的人権」「平和主義」
よりによって、その日に、沖縄県民の意志を海上保安庁の暴力で踏みにじって、新軍事基地をつくろうとしています。

侵略戦争は、他国の人々を殺すことですが、その前に、あるいは同時に、自国の民の声と意志をを押しつぶして始まります。一方で暴力と他方で買収がその方法です。

今は、どんな時代なのか?
今年の8月15日に回答があります。
船長が確保される写真を目に焼き付けておこうと思います。

是非、森住卓さんの写真をごらんください。
http://mphoto.sblo.jp/article/102426760.html





posted by 村のトイレ屋 at 09:45| 山口 ☁| Comment(0) | 反戦・平和 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。