2014年07月22日

「海にボーダーはない」原 康司さん




「地図には国境線があったが、海にボーダーはなかった」
「韓国、中国、ロシア、アメリカ、世界につながる活動を」

原康司さんの語っていることはすばらしい。
国や国境よりも人と人のつながりを重視する。
戦争を止める一番の原動力になると感じる。

posted by 村のトイレ屋 at 23:22| 山口 ☁| Comment(0) | あったか村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。