2007年04月16日

タバコは、水処理・生物処理にもよくない

タバコ(煙草)は、人間にとって毒。
タバコは、微生物にとっても毒。
 →生物活動によってなりたっている水処理を阻害。 
タバコの吸い殻の入った水処理施設は、浄化能力が落ちる。
タバコの吸い殻、吸い殻から出た成分を含んだ水を浄化槽に
入れないようにすると、いっぺんに水質がよくなる。

これらのことを、簡単な実験で検討しています。
水処理倶楽部の仲間・くじら13号さんのブログ
http://wave.ap.teacup.com/whale13/148.html
是非、のぞいて下さい。

ただし、タバコのことを考えたり、
写真を見たりするだけで気分の悪くなる人は、
見ない方が、よいです。
タバコは絶対によくないことは、このような実験でなくても
もう十分、わかっていることですから。
ホント、早く、みんなやめてほしいよ。



posted by 村のトイレ屋 at 16:57| 山口 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 水処理倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なるほど、、さすがに悪いことずくめですね*

私は今、読んでいるだけで。。臭いがして来ました、、(汗)
ブログをのぞいたらきっと吐いてしまうかも
です。。(笑)
Posted by roo at 2007年04月18日 13:28
>roo さん
みない方が安全です。
タバコをすっている人のために注意するページでしょうね。

心地よい森林にイメージを移しましょう。
山口県にも、森林セラピーの基地が、認定された全国6ヶ所のうちのひとつがあります。
山口市徳地地区滑(なめら)というところです。
渓流沿いの道と奥深い山です。
昔、東大寺の用材をはこびだしたという山です。
海岸沿いとちがって黄砂の影響がほとんどないように
思います。

でもまあ、山口県の場合、そこだけでなくてもちょっと入れば山ですから、気持ちは楽ですね。
県庁の裏が気持ちよいという人もいます。

是非お出で下さい。では、では。
Posted by へちまや at 2007年04月18日 17:31
イメージ 森林に移りましたー(笑)

山口 行きたい。。*
Posted by roo at 2007年04月20日 08:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック