2014年02月13日

お知らせ)さよなら上関原発!3・8県民集会へ!2月21日宇部市でお散歩アピールと学習会

昨日、今日と宇部市では、3・8集会の宣伝カーが走りました。

次第に、3・8集会にむかって盛り上がってきています。

そこで、更に市民にアピールするために二つの行動を案内します。
是非、ご参加ください。
どちらも、どなたでも参加できます。


   お散歩アピール

2月21日(金)午後6時〜6時55分
宇部市役所前集合
宇部新川駅方向へ「お散歩アピール」。ゆったりと歩道をみんなんで散歩するものです。
いつもの恒例、金曜ウオークの拡大版です。
(注)デモではありません。

提灯、紙片、袋、衣類などに脱原発、原発ゼロ、上関原発白紙撤回のそれぞれの思いを書いて歩きましょう。
呼びかけ:山陽小野田・宇部 3・8集会実行委員会




   市民発表会

同 2月21日(金)午後7時〜8時30分
ところ:緑橋教会2階 (宇部市役所裏)
市民研究発表会の報告
 松岡彰氏 「チェルノブイリ事故から見たフクシマ」
 松岡さんのプロフィル
       1951年 長崎生まれ
       1969年 下関西高校卒
       1975年 山口大学医学部卒 整形外科に
       2002年 小野田で開業
       1996年より ウクライナ支援(ドゥルージバで)
主催:いのち・未来うべ 市民研究発表会
参加費:会場費カンパ 100円
 問合せ:安藤 080-6331-0960 



posted by 村のトイレ屋 at 16:53| 山口 ☀| Comment(0) | 上関原発白紙撤回。避難移住者支援。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。