2014年01月25日

むのたけじ著『一日一言』   動詞 4月29日から


ブログをサボっています。

数人から電話をもらいました。

「山口県知事選に飯田哲也さんが出馬断念したからショックで寝込んだのか?」

それに近いことを他にも言われました。

めったにブログも休めませんね。

気を落としたことは事実ですが、寝込んではいません。

昨日も、県庁前サイレントアピールを仲間と行ってきました。

飯田さんには、本当によくやってもらったと思っています。

ここまで、山口から政治文化を変える、ある種の陣地を築いていただいたのです。

本当に感謝しています。


さて、ここしばらく、次のようなことばを、山羊が何度も反芻するように、味わっています。


むのたけじ著『99歳一日一言』 (4月29日から)


動詞 と題しておきます。以下、引用。(改行は、私です)


前に行きたいなら歩け。

間に合いたいなら急げ。

川を渡りたいのなら泳げ。

求める心情は、それをすべて動詞に転化させよ。

動詞を動かせ、話の筋がそれで通り始める。




引用終わり

さあ、今、ふさわしい動詞は、なんでしょう?

posted by 村のトイレ屋 at 13:59| 山口 ☁| Comment(0) | 本の感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。