2013年11月22日

特定秘密保護法案反対!3つの動画の語るストーリー。

昨日、東京・日比谷に集まった人たちに感謝!

宇部では、おっとり刀ではありましたが、シール投票を行いました。

いのち未来うべ
http://blog.goo.ne.jp/nonukes2013/e/45f50c72cea2a6100803f968581ec990

特定秘密保護法案になぜ反対するのか。

私の場合、今でさえ官僚独裁国家なのに、更に一部官僚と軍部が組んだ軍事独裁国家への懸念があるからだ。懸念というより現実性だからです。

今回の急ピッチな展開は、一種の軍部クーデターに近いものをもっていると感じます。

原発推進官僚と軍部独裁志向グループが、手を組んで政治家を操っていると感じます。

維新、みんなの党の安倍政権への権力スリより競争は、翼賛体制そのものです。

「それは、考え過ぎだよ」という意見もあるかもしれません。

以下3つの動画をみながら考えていたら、そんな裏のストーリーが透けて見えてきました。

時間があれば詳しく書きたいが、まずは並べておきますのでみてみてください。


最後の落合さんのアピールを入れたのは、女性の危機感、時代への感受性の強さを感じたからです。
私の周りでも、ぼんやりしている(いた)男に比べて女性の動きがはるかに早いし強いからです。

1,らっきーデタラメ放送局★第73回『特定秘密 そして戦争Part2』




 

2,元東電社員 木村俊雄さんの証言




秘密保護法が決まったら彼はこのような発言ができなくなるのではないか。
テロの対象としての原発という指定。
秘密保護法案とはっきりと連動している事実をみおとしてはいけない。
原発と軍事・戦争・・・隠蔽をもって成り立つものの同根同手法。


3,落合恵子さんのアピール 11月21日日比谷




山口県でも、3月8日には、一万人の人が集まってほしいですね。











posted by 村のトイレ屋 at 12:04| 山口 ☀| Comment(0) | 上関原発白紙撤回。避難移住者支援。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。