2013年10月17日

原発ゼロの署名。宇部井筒屋横で。

SN3G1755.jpg



今日は、祝島に行って山口県漁協の「総会」に名をかりた分断と買収の汚いやり口、
さらに「漁師に海を売れ」という本末転倒に抗議する予定でしたが、中止(延期)なったというので、みんなで宇部井筒屋横でチラシ配布と署名集めを行いました。

「ご苦労さまです」と数人のひとにいわれました。
びっくりするほど反応がよいです。


署名をしてる横で待ってくれている人もいました。
7人(3人はチラシ配布)で1時間弱。100筆を越えました。
私は、ここでチラシ配布をよくしますが、この雰囲気は初めてです。

テレビの小泉発言が主な原因なのか。
「小泉さんの意図はわからないけれど、あたりまえのことよねえ」というひとが数人いました。
一昨夜の祝島報道も関係しているのかもしれないと推察しています。
主には、署名してくれたのは高齢の女性です。

潮目が変わったと言っていいのかどうか、
各団体のみなさま、脱原発署名を街頭で短時間でも行ってみてください。
もう少し例証がほしいです。

ちなみに、私たち、いのち・未来うべで行った署名は、原水禁山口の集約する署名用紙でした。
3月全県民集会に向かって始めたものです。

来週の木曜日には午前11時から同じ場所で行います。






posted by 村のトイレ屋 at 13:54| 山口 ☀| Comment(0) | 日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。