2013年07月24日

福島の子供たち保養、2日目、アクトビレッジおの

福島の子供たちとつながる宇部の会の保養プロジェクト2日目。

全体は、午前中ココランドのプールで泳ぎ、午後はアクトビレッジおのに移動。
私は、岬小学校から遊具を運び、テントをある人から提供を受けたのでそれも軽トラに積んで運んだ。
あとは、待機要員。
何もなくてよかった。

夜の食事は、餃子がとてもおいしかった。野菜サラダも豊富。
夜のスタッフミーティングとお母さんたちとの話し合いに参加。
お母さんの意見でスタッフは、顔写真で覚えやすくすることになった。
早速、撮影と編集にスタッフが着手。

今日は、少し時間に余裕ができてたまっているメールをだいぶ片付けた。
でもまだ宿題はいっぱい。
慢性仕事停滞症をなんとかしなければ。






posted by 村のトイレ屋 at 06:59| 山口 ☁| Comment(0) | 日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。