2013年04月19日

県立大学安渓遊地教授の自主講座の開始。私たちは、脱原発自主研究発表会です。

山口県立大学の安渓遊地先生は、私の大学院のときの指導教員ですが、また、宇部市にもときどききて愉快な有益な話をされますが、(最近では、自然エネルギーシンポジュームでの阿東の風力風力発電への問題提起など)、今度、「かくされた真実が知りたい――自主講座・環境と平和」というのを始めるそうです。

それをみて、思ったのですが、私たちも、そんな意味が(隠されたことがらを見つけて発表しあうという意味が)あるのかなあ、と思いました。
私たちは、昨年8月から金曜ウォークを行なっています。
市役所前に集まって、宇部新川駅方向へプラカードを持って歩き、途中2箇所で誰かが簡単にスピーチをします。とくに大きな声を出すわけでも、楽器を使うわけでもありません。歩きながら情報の交換をしたり、チラシを交換したり、対市民アピールの強さからいうと弱いかなあというのは、ありますがもう9ヶ月目に入ります。
今日、尋ねてみたら、皆勤は浜野勝さん一人で(いのち・未来うべの副代表で一番の年長者)あとはみなさん、用事があるときや体調の優れぬ時は、さっさと休んでいます。私もそうしています。

で、昨年11月からこのウォークに加えて、自主発表会をしています。30分発表、30分討論を原則として、毎回、誰かが発表することになっています。
今日は、若手の仲間が、上関公有水面問題の熊本一規教授の講演の要旨を報告しました。復習と整理をになりました。この報告は、できるだけ外部講師を呼ばないようにしています。
自分で調べ発表する。でも、講師代は、ちゃんと払います。

報告だけでなくあとの討論にも重きをおいています。
テーマに沿った質問や意見、人の意見を聞くことなどだんだんと共通の世界ができ、自分たちの勉強の刺激になっているという感想をいただくようになっています。なんといっても集まることが、宇部の脱原発活動の原動力になっていると強く感じます。


安渓さんの自主講座のお誘いは、以下の通りです。
光栄なことに次回2回めに、私たちの前身である小出裕章さんのお話を聴く会が主催した小出裕章さん講演会の動画を見ることが計画されています。

仲間の一人が、私達が製作販売した講演会の動画を上映会の会場に売りに行こうと早速提案しています。何枚か持って行こうかと思います。


http://ankei.jp/yuji/?n=1862
以下引用です。


毎週木曜17時50分から)とっておきの映画(環境と平和)を見る会をはじめます。今日が1回目です。 RT @tiniasobu
2013/04/18

かくされた真実が知りたい――自主講座・環境と平和へのおさそい

(毎週木曜・17:50−19:20ごろ、山口市宮野 山口県立大学旧キャンパス本館3階A32教室)

突然のお知らせですが、
  
 山口県立大学の公開授業「環境問題」を受講されるみなさま、
 環境・人権・平和に関心があるみなさま

 普通にはテレビでは流れない映像を見ることを通して、かくされた真実に近づきたい。そんな願いから、自主講座を始めることにしました。

 とりあえず、環境問題の授業に関連する映像を見て、自由に意見をかわします。以下のような予定ですが、翌日または次の週の環境問題の授業の理解に役立つような内容のものを選んでみたいと思っています。

 はじめに安渓が、5分か10分ほど話して、あとは映像を見ます。

 地域の方で参加されたいかたは、前の回の環境問題の時間に意思表示をなさってください。急に参加したくなった方は、なるべくy@ankei.jpまでメールでご一報ください。学生のみなさんは、予約不要です。気軽にのぞいてみてください。

 入場無料・遅刻・途中退出はご自由です。
 4/18(木) 「逃げ遅れる人々――東日本大震災と障害者」 
  2012年/日本語/16:9/74分/ドキュメンタリー
  監督:飯田基晴
製作:東北関東大震災障害者救援本部

4/25(木) 「どの子も幸せなように今、知ってほしいこと――小出裕章講演会」
 2012年3月18日宇部市渡辺翁記念会館をうめつくした聴衆が聞いた、感動の講演会の記録 142分 (全部見終わると20時15分ぐらいになります)
 小出 裕章(こいで ひろあき、1949年8月29日 - )は、日本の工学者(原子力工学)。京都大学原子炉実験所助教。

以下続々ありますが、みなさんと相談してみたいものをえらびましょう!






posted by 村のトイレ屋 at 22:52| 山口 | Comment(0) | あったか村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。