2013年01月17日

村上さとこさんと一緒に市議会を変えよう!

いのち・未来うべは、脱原発の市民活動グループです。
どの政党にも選挙では協力することはありませんでしたが、
明日から始まる北九州市市議会選挙では、村上さとこさんを応援することにしました。

その理由は、
http://atta-an.seesaa.net/article/309676296.html
に書いた通りです。
=======================
今回、村上さとこさんを応援することをきめた理由は、ただひとつです。
 村上さとこさんが、北九州市においてガレキ受け入れと焼却反対の先頭にたってこられたからです。
 ガレキ焼却の1日も早い中止が私たちの願いです。北九州市のみなさん、村上さんと一緒に1日も早くガレキ瓦礫焼却を止めてください。宇部も健康被害の疑いが出ています。お願いします。

 六価クロム、ヒ素、アスベスト、放射性物質が含まれている震災瓦礫を焼却しながら、住民と近隣市町村に説明をしない北九州市。それに手をかしている、言いなりの市議会。村上さとさんと一緒に「子ども守る、いのちを守る」の声を大きくしたいと考えます。

 環境先進都市を言いながら大気汚染を知るPM2.5という浮遊微粒子の測定と発表を行わず市民の健康を軽視する北九州市。言いなりになっている市議会。「子どもを守る、いのちを守る」ためにも、村上さとこさんと一緒に北九州市のガレキ焼却を止めてほしいと希望します。

============

宮城県は、広域処理するガレキがなくなって先日、北九州市に今年度いっぱいで北九州市への広域処理はやめると発表しました。市民の反対の声とこれ以上問題を長引かせると、「そもそも放射性物質に汚染され、多くの有害物質の付着したガレキをどこであっても燃やすことは危険なんだ」という本質的な問題へ波及することを恐れているからです。

問題は、終わっていません。
北九州市が環境モデル都市でもなんでもないこと、むしろ環境破壊都市であり、説明責任を放棄したことに見られるように、近隣自治体に対するモラルも欠如した街だということがわかりました。
そのときに私たちが、とても残念なのは、市議会が、北橋市長の暴走を止めなかったばかりか監視する役割すら捨てて、言いなりになったという事実です。試験焼却の日に小学校で鼻血を出す子どもがいても、「よくあること」と言って議会も無視しました。ツイッターで市政批判を行なっていないかどうかを専門業者を使って1400万円も使い調査させました。北九州市の言論と人権の感覚はどうなっているのだと市民は抗議しましたが議会は動きませんでした。つい先日は、タレントの中村雅俊氏を呼んで学校でガレキ処理は必要であり安全という「特別授業」をして200万円を支払いました。
ところが、環境都市の生命線である大気観測設備は、「予算がない」と言ってPM2.5をはじめ基本データの測定、データ整理と発表の人員措置は、いっさい行なっていないのです。
これらに抗議も監視もしないで市議会の現職議員のみなさんは全員「安全です」と市長と一緒に
言っていたのです。議員の役割を投げ捨てているのではないでしょうか。

お金の話ばかりになって恐縮ですが、そんな議員のみなさんの報酬は、年1400万円だそうです。
村上さとこさんは、市民の声を届ける議会へ改革することと、その議員報酬3割削減を約束しています。

市議会の改革やガレキを止めて環境先進都市の名にふさわしい市に変えることは北九州市の市民のみなさんの選挙で決まることであり、私たち宇部市民が口出しすべきでないと思われるかもしれませんが、大気や海の汚染には、行政の境はありません。被害を受けるのは近隣住民も同じです。
放射能汚染のない、環境を汚さない街にしてください。
そのために、村上さとこさんと一緒に、脱原発、子どもを守る、いのちを大切にする北九州市をつくってください。しっかりものを言える議員を、せめて一人でも議会に送って北九州市民の心意気を示してください。村上さとこさんは、それができる人です。

村上さとこさんを北九州市議会におくり、PM2.5対策に市民の声を届けよう!
http://blog.goo.ne.jp/flyhigh_2012/e/1a160bb7b2535a090abee086b827a07d
いつも先頭にたっている、村上さとこさんの行動力を動画でご覧ください。




posted by 村のトイレ屋 at 23:18| 山口 ☀| Comment(0) | 上関原発白紙撤回。避難移住者支援。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。