2013年01月16日

ともあり遠方より来たりてまた愉しからずや。金曜ウォーク。

論語の一節である。
なぜか覚えていた。
友がきたので思い出した。
遠くからでなく近くに住んでいるが、
あまり親しくなくて、気持ちは遠い関系の友である。

その彼が、次のように言って帰った。

「金曜ウォークと市民研究会というのをやっているらしいなあ、
君が呼びかけたというが、本当か、

いいか、絶対にやめるなよ、
これはだいじなことだからな、続けろよ、いいな。

それから言っておくけれど、脱原発は憲法と民主主義がかかった大切なことだからな、いいか、忘れるなよ、原発が止められないようなことでは、憲法も危ないからな。
原発を止められるような民主主義なら、安心だからな。

いいか、忘れるなよ、
公務員として、おれはやねぇ、憲法に忠誠を誓ったんだ、
憲法9条、25条、簡単にひっくり返されてたまるか。
今度の選挙の結果は、わやや、でたらめや。
このまま続いたらとんでもないぞ。

戦後60年以上、日本に戦争がなかったのは、なんやかや言っても、憲法9条のおかげやからね。

いいか忘れるな、脱原発は憲法を守ることでもある、
君のブログにも13条だけでなく、9条、25条も書いておいてくれよ。

ウォークのみんなにも伝えておいてくれよ。
仕事と介護が一段落したら、おれも参加するからな、
いいな。続けろよ。いいな。忘れるなよ。」

考えが遠いかと思っていたのは勝手に私が思っていただけで、ずいぶん近いのだった。

青森県の大間原発の「あさこはうす」に毎日、ハガキを書いて送っている。遠くに心を同じくする人がいるのもうれしいが、近くにいて声をかけてくれるのもありがたく、愉しくなる。


今度の金曜ウォークは18日。
6時宇部市役所前集合。
その後、脱原発市民研究会。
チェルノブイリの動画と簡単な報告。今度は、私の番です。

どなたでも参加出来ます。

posted by 村のトイレ屋 at 21:59| 山口 ☁| Comment(0) | あったか村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。