2007年01月11日

中村浩著「糞尿博士・世界漫遊記」

「糞尿博士・世界漫遊記」現代教養文庫 (株)社会思想社 1972年第1刷
アンソロジー「滑稽糞尿譚」の中から
1月8日に紹介した「ゾウの大クソ」の元になった本。
古本サイトにいくつもあります。
注文した本が届いたので読みはじめました。すごい本です。
藻類=クロレラ研究の第一人者でした。

超超超・・・おすすめです。

中村浩氏以降、この分野は、どこまで進んでいるのでしょうか。
未開のまま放置されているとすれば、ワクワクものです。
すすめられているとすれば、どんなかたちになっているのか。
どちらにせよ、追跡したいですね。


人気ブログランキングに参加中(環境部門)
応援のクリックをお願いします。

posted by 村のトイレ屋 at 23:36| 山口 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 本の感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック