2012年12月02日

山本太郎さんの訴え。福島の子どもたちを正面から取り上げた

今度の選挙の争点は、脱原発だ。
だけど、もっとも大きな中心的な課題は福島の子どもの問題だ。
放射能管理区域の中で子どもを育てる残酷なことが行われている。
放射性廃棄物の汚染レベルのものを安全な食べ物として食べさせている。
流通に乗せている。

こんなことをいつまでも許していいのか。

9分頃、必見必聴です。



posted by 村のトイレ屋 at 10:20| 山口 ☁| Comment(0) | あったか村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。