2012年11月23日

しぐれとしぐれの中を走った

常盤湖の山羊の草刈り実験は無事終わった。

飼い主に返した。
ホッとした側面と寂しい面とがある。

今日は、
しぐれと言うなの牡山羊を運んだ。
しぐれの中だった。

しぐれは、1歳半。
3歳の牡山羊に果敢に角つき合わせを挑んで、数合。
10分ちょっとで勝負がついて、あえなく負けてしまった。

世間は広いことを知った旅となった。
腹いせにか、私にも挑んできたが私だって、かわすべは知っている。

帰りの空車は寂しかった。

posted by 村のトイレ屋 at 22:32| 山口 ☁| Comment(0) | 山羊・羊とチーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。