2012年09月16日

たまにはトイレの話題を探そうと検索したら、出たのは北九州市瓦礫問題だった。

3・11以前は、私は「村のトイレ屋」なので、「トイレ」「便所」「糞尿」などをキーワードにして検索をかけていた。専門的なテーマでなくても軽い話題でも探してつきあっていた。
楽しい作業だった。

今日、出てきたのは、何かというと、以下の様な文章だった。

===============
いた吉さんのツイッター
https://twitter.com/bullet358

北九州市役所の市長が居る秘書室。なんと室内にトイレと市長がコッソリ出入りするための裏口が作られていると、市役所のOBに教えてもらった。 市長は籠城も脱出も可能ってこと。

=======================


わ〜、たまりませんねえ〜。
きのどくですねえ〜。
お困りでしょうね。それは、それは。

「瓦礫問題」があろうがなかろうが、トイレは一番、大事なテーマですね。
北橋市長にとっても、それは当然のこと。

でも、秘書室の閉じこもったり、ひと目を避けて逃げ出すのはどうして?
何か都合の悪いことがあるのか、
市民の前でざっくばらんに話し合って、解決すればすむことではないのか。
単純にそう思うが、どうなんだろうか?


posted by 村のトイレ屋 at 21:35| 山口 ☁| Comment(0) | 便所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。