2012年06月15日

大飯原発再稼働反対!

首相官邸前に5000人

私も、心を共有します。
再稼働は、いのち、子どもの将来、未来のすべてを奪うものです。

福島の原発事故の反省をどこへやった!

再稼働のの論理には、どこにも合理性の一片もない!

4人の密議ですべてを決められてたまるか、
日本で暴動が起こらないのが不思議だ、
4000〜5000の集まりですむと思うな!と言いたい。


ぜひ、気持ちの同時体験を!

http://www.ustream.tv/channel/iwj-tokyo2#utm_campaign=t.co&utm_source=8503732&utm_medium=social


posted by 村のトイレ屋 at 19:34| 山口 ☔| Comment(2) | 上関原発白紙撤回。避難移住者支援。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
それでも日本人は、原発の再稼働を選んだ。
一億総ざんげへの道。
この道は、いつか来た道。ああ、そうだよ、民族の歴史は繰り返す。

耐え難きを耐え、忍び難きを忍んで、もって万世のために太平を開かんと欲す。
座して死を待つか、それとも腹切りするか。 (私の父は、玉砕した)。
安らかに眠ってください。過ちは繰り返しますから、、、、

12歳のメンタリィティには、知恵の深さが見られない。
白く塗られた黒いオオカミの足を見破ることは難しい。
だます人は悪い人。だまされる人は善良な人。おとり捜査は難しい。
この調子では、人の命はいくつあっても足りるものではない。

http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/
http://3379tera.blog.ocn.ne.jp/blog/
Posted by noga at 2012年06月15日 20:27
コメントありがとうございます。

「過ちは繰り返しますから、、、」

繰り返されるのは、悲劇でしょうか、喜劇でしょうか。

でも、諦めるわけにはいきません。

昨日は、最終的に1万1000人集まったそうです。
マスコミは、どこも沈黙して報道せず。
繰り返されているのは、言論統制。

でもその枠を越えて声をあげ意思を表明している人々がいることに希望を感じます。

私もまたその一人として、態度を表明する。
「空気」を変えるのは、それが前提だと思っています。

Posted by 安藤(へちまや) at 2012年06月16日 05:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。