2011年12月08日

六条大麦

小野湖の水を守る会
上宇内の水源地農園きずな

個人管理の畑として、もりもり畑がある。
その横に、2畝をつくり、あんあん畑と名前をつけた。
昨日、柴川さんと津島さんに手伝ってもらって、
六条大麦を蒔いた。
時期が遅いことはわかっているが、種の入手に手間取った。


なお、下の畑でレンゲの群生を確認。
春には、一面花が期待できそう。




posted by 村のトイレ屋 at 17:26| 山口 ☁| Comment(0) | 小野湖・産業廃棄物処分場問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。