2011年10月19日

驚いた!宇部の図書館に小出さんの本は2冊だけ。

宇部市図書館には、
小出裕章さんの本は、2冊しかなかった。
図書館に行く宇部の人は、小出さんを宇部市民は、実際は、あんまり知らないのだ。


ちなみに他の図書館をあげておく。
県立図書館  8
下松市    5
光市     1
山陽小野田市 4
萩市     2
山口市    9
岩国市    2
周南市    2

他に分析めいたことをいうのは、データが少ないし、調べてもいないので言わない。明日行って、リクエストしておこう。

最新刊、
『子どもたちに伝えたい 原発が許されない理由』は、図解が豊富でとてもわかりやすい。

科学とは、こんなふうに考えるのか、ということをつかめる。

小出裕章 (京大助教) 非公式まとめ
京都大学原子炉実験所助教 小出裕章氏による情報
http://hiroakikoide.wordpress.com/

ここで声を聞いて、本で確認する。
私は、一日一回、種まきジャーナルが日課だ。





posted by 村のトイレ屋 at 22:12| 山口 ☀| Comment(0) | 日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。