2011年09月29日

中国残留婦人交流の会、慰霊の日の集い10/1山口市瑠璃光寺

以下のようなご案内をいただいたので掲載します。


2011年  「慰霊の日の集い」 ご案内


 東日本の大震災で、大変な打撃を受けた日本、一日も早い復興を祈るばかりです。
 さて、敗戦から66年、遠い中国の地で故郷を偲び力尽き果てられた、残留邦人の方々の
悲劇は歴史の事実として、決して忘れることなく、語りつがねばなりません。
 今年も第20回「慰霊の日」を迎え、永住帰国者の方々も参加して御霊の追悼法要を、下記の通り営みたいと存じます。
 どうぞお誘い合わせの上、ご参加下さいますようご案内申し上げます。
 法要終了後、庫裏にて話し合いを致します。ご参加下さいませ。

          記

とき: 10月1日 (土) 13:30〜16:00
ところ:瑠璃光寺本堂  (慰霊の碑」参拝は各自で
主催:中国残留婦人交流の会
     世話人代表 磯野 恭子
     事務局   蕨  昭子 




参考:昨年のブログの記事
http://atta-an.seesaa.net/article/164368839.html

山口新聞の記事
http://www.minato-yamaguchi.co.jp/yama/news/digest/2008/1002/6.html
posted by 村のトイレ屋 at 16:51| 山口 ☁| Comment(0) | 行事の予定:遊び、学び、遊ぶ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。