2006年07月19日

はっはっはのトイレ(奈良)

●昨日7月18日、メールマガジン「あったか村だより」25号を発行した。山口市内(市街地)トイレの調査をしたホームページを紹介した。
山口福祉トイレマップ。
そのとき、トイレマップがきっかけとなって「はっはっはのトイレ」のことを思い出した。
●奈良県の観光地を中心に調べて歩いてコメントを書き込む「足でかせぎ頭で整理する」すばらしいホームページだ。水処理倶楽部通信を出しはじめた頃、はっはっはさんには、メールのやり取りをして、いろいろ教えてもらった。「トイレから文化が生まれる」というコピーは、古都奈良とはっはっはさんにふさわしい。

●今も続いていて、ブログを読むと再取材されている。すごいことだ。ホームページもリニューアルされていて、相変わらず緻密だ。学びたい、真似たい。
奈良、京都、大阪に行くなら事前に覗いていくのがいいと思う。
「トイレの言霊」には、笑ってしまった。こんな写真を時々撮るなら、私にもできるかなあ。でも私には、緻密さと粘りがねえ・・・気が向いたら撮るかまえでいた方がいいように思う。

●萩市田万川地区の瀬越フィッシングパークロードの公衆トイレを点検。私の場合は、トイレや便器でなくて、汚水処理装置。植栽の緑も濃く、花もよく咲いている。そのあと田万川総合支所によって担当の人に説明。
トイレ横手の裏山がこの長雨で崩れていた。


人気ブログランキングに参加中。
posted by 村のトイレ屋 at 15:33| 山口 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 水処理倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はっはっはのトイレの、hahahaです。
お久しぶりです。

コメントいただいて、こちらに参りました。
お褒めの言葉、恐縮です。
そんなに、緻密なサイトじゃないんですが・・・。

ただ、やり続けると、なにか常に発見やアイデアが浮かぶもので、それが楽しくてやってます。
なんら専門的な知識が有るわけでなく、素人が普通に運営している部分が圧倒的です。

これを期にまた、ご意見などお聞かせ下さい。
では、またのぞきに来ます・・・。
Posted by hahaha at 2006年07月20日 20:44
>hahahaさん、どうもです。
私は、以前もでしたが
汲み取りトイレの研究を愛読しています。
バキュームカーの知識も面白いですね。
水処理倶楽部では、トイレ部門が手薄なので
また知恵をかしてください。今は、豚や牛のトイレの
専門家が編集長で奮闘しています。

トイレサイトが、また新しい隆盛を迎えるといい
ですね。お世辞でなくて、はっはっはのトイレ取材と
整理は、抜群です。何度もいいますが、再取材の熱意には感服です。
また、遊びにいきます。
Posted by へちまや at 2006年07月20日 21:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック