2011年06月08日

萩といえば夏みかん。どっこい、ぶどうとワインもあるという話に、

昨日は、萩市に行った。
まちの駅ネットワーク萩での集まりがあった。
萩といえば夏みかんだ。今、萩の町の角々でネットで売られている季節の夏みかんを買った。山口県の道路のガードレールが黄色いのはみかんの色に合わせたからだと言われているくらいだ。この説は、本当だろうか?
そんな話をしているとき、萩には実はぶどうとワインもあって、昨年はワインが販売され、今年は、ぶどう作りに参加すれば秋にはワインを入手できるという話を出てきた。自分流のラベルにすることも可能で贈りものには最適だろうという話も出た。
萩の人は、いろいろ考えますねえ。
そのうち、ガードレールがぶどう色に染まるのではなかろうか。

調べたら次のようなことだった。

=========================

山田フルーツファーム
http://budounoeki.chu.jp/

あなたも、今日 からワイナリー 


ワインオーナー募集



あなたもぶどうの栽培を一緒 に体験しながらオリジナルワインを作ってみませ
んか。

贈り物や記念品として、プラ イベートな愉しみにいかがですか。

オーナーさん共同のブドウ園 の樹で栽培、収獲したブドウをワイナリーへ製造
委託し出来上がったワインに自分でオリジナルラベルを貼って完成。

品種 アーリースチューベン (バッファロー)

オーナーさんにしていただく事

1. オーナーさん共同のブドウ園 の樹で一緒にブドウの栽培を学ぶ、栽培体験。

(樹の皮むき、芽かき、花作り、誘引、房作り、袋掛けなど)

※作業日は事前にご連絡しますので、ご都合がよければ作業を体験してください。

2. 自分のワインラベルをデザイ ンする(おまかせでも結構です)

※遠方の方で、農作業に来れない方はラベルデザインだけの参加もOK。

3. 一斉に収獲しワイナリーへ製 造委託(8月下旬から9月上旬)

4. ワインができたらシールを 貼って完成。(10月以降)

コース内 容

Aコース 720ml×6本  9,000円(限定10組様 1人1口まで)

H23年度 会員募集期間

H23年6月30日まで (会員期間:H24年3月31日まで)

オーナーさんの条件

成人の方ならどなたでも。直 接農園に来る事ができない方は完成したワインを
送ることもできます。(送料が別途かかります)


                 

平成23年度 紫福 YFF ワインオーナー会 申込書

■平成23年度のワインオー ナー Aコース を申し込みます。

■氏名

■住所

■電話

■FAX

■メールアドレス

お申し込み、お問合せ先

紫福YFF ワインオーナー会事務局 山田克 也

〒758−0501

山口県萩市大字紫福 3207−4

TEL  090−8718−0981

FAX専用  0838−53−0024

Eメールinfo@budounoeki.chu.jp

振込先

郵便振込口座   01350−7−108306

口座名義  山田克也(ヤマダカツヤ)

お申込された方で入金が確認 された順に会員証をお送りします。



==================== コピー終わり=============




posted by 村のトイレ屋 at 07:30| 山口 ☔| Comment(0) | おしゃべり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。