2011年03月14日

二井知事、中電に中止を申し入れ

昨日、タイから帰ってきました。
福島の現状をきいたとき、上関は当然中止されるだろうと
現地で仲間と話しあっていました。
このニュースを待っていました。
支持の声を県庁へ届けましょう!


当然というか英断というか
この方向で全面白紙を貫いてほしい。
原発は、どう考えても地震大国日本では、無理です。

山口県知事、上関原発の工事中断を要請
  :日本経済新聞 http://p.tl/VISY

以下コピーです。

山口県知事、上関原発の工事中断を要請
2011/3/14 15:31

 山口県の二井関成知事は14日、中国電力が計画している上関原子力発電所(山口県上関町)の建設準備工事を当面見合わせるよう13日に中国電に要請したことを明らかにした。東日本巨大地震で被災した東京電力の福島第1原発(福島県)での事故発生を受けた措置。知事によると中国電は「申し出の趣旨を重く受け止める」と回答したという。

 中国電は2009年12月に国に上関原発の原子炉設置許可を申請。12年6月の着工予定で、海面埋め立てなどの準備工事に着手している。

 二井知事は原発の安全性全般について「検証する必要がある。県民の不安は今回の件で高まっている」と述べた。
posted by 村のトイレ屋 at 16:11| 山口 ☁| Comment(0) | 上関原発白紙撤回。避難移住者支援。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。