2011年03月10日

乾季でも野菜の育つ畑

モン族(Hmong)の村ホイプムで今日は、昨年暮れに設置したトイレの点検。15戸。どの家も2月より畑の利用が格段に良くなっている。乾季でもトイレを使えば養分と水が畑にまわり、野菜をつくれる。水やりが不要になる。タイの乾季は11月から5月頃までだ。長い。
野菜を作るのが好きな保育園の園長さんが種をまき藁を敷いてくれたとのこと。
posted by 村のトイレ屋 at 20:54| 山口 ☀| Comment(0) | 日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。