2010年12月04日

瀬戸内の汚染が心配

チラシにしてくれるそうです。

温排水が実に便利な放射能の希釈水
http://ge.tt/6ZDe6E1

ありがたいというか、
もっと知ってもらいたいというか。
生活排水の専門家は、私以外に大勢いるので
反響が広がって、一石を投げたことになればと思います。

また、漁業関係者にも、小出裕章さんの見解は、案外知られていないのではないかと思います。


いよいよ、今日ですね。
佐藤栄佐久さんの講演会。
一人でも多くの人に聞いてもらいたいですね。

私は、講演を聞いたらそのまま東京へ行ってきます。
5日に環境社会学会で、タイのトイレつくりについて発表します。
こっちも多くのこころある人に知ってもららわないと。
http://www.jaes.jp/seminar_a/2010/1763

では、会場で。



posted by 村のトイレ屋 at 10:56| 山口 ☀| Comment(0) | 水処理倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。