2006年04月27日

山羊・羊はタケノコを食べるの?

山羊・羊たちとの会話。
へち :あのねえ、オカラを少しもらってタケノコの保存に使うからね
サチ :ふうーん、それはいいけど、そのタケノコって何?
へち :あれ、まだやったことなかった?
サチ :そおよねえ、
マリ :うん、私ももらったことないわよ
クルミ:私も。

のんこ:私もだけど、・・でも想像はつくわよ
    ほら、竹の子供のときのでしょう。
サチ :ああ、あれ去年見たわ、加工センターで
へち :で、去年、食べなかったの?
サチ :食べなかったわよ、
    だって、加工センターの方へ行くと中に
    いるなっていわれるもの。山にも登って
    ないもの、事務所つくりなんか手伝い
    たかったのよ。ハウスで干してある
    蕎麦は少しいただいたけれど
のんこ:そうそう、あれはおいしかったわ
マリ :羊に生まれて蕎麦を食べられるなんて
    思ってもいなかったわ。
    肥料なし無農薬なんだって。

クルミ:でも、この間はもうなかったよ。
へち :おいおい、君ら用のじゃあないんだからねえ。
    もう脱穀は終わって隠したの
    それで、タケノコはどうするの?
    いるの、いらないの
サチ :竹の笹も冬はたっぷり食べたし、
    竹の親戚なら毒ではないわよね。
    熊笹よりは、歯ごたえあるんでしょう
のんこ:掘ってみたいなあ。イノシシの猪の吉なんかうまいだって。
へち :それはだめ、・・・うん、真竹のタケノコのときに
    考えよう。じゃあ、とりあえず明日朝には、
    掘ってくるからねえ。

サチ :ナーんだいまないのか、
へち :僕も、いろいろあってタケノコさえ掘る時間
    が取れなくてねえ。何のための田舎暮らしかと
    泣けてくるんだだねえ、泣かないけれどね。
サチ :あほらし、ちゃんと計画つくって。山羊の餌、
    タケノコって書いてといてね。
へち :そうねえ、じゃあ、明日ね。

         
posted by 村のトイレ屋 at 20:18| 山口 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 山羊・羊とチーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やぎたちの会話が楽しかったです。
初めてきた時から思っていたけど、へちまやさんって
文章がうまいですね。お世辞とかじゃなくてほんとに。
ヤギ以外の話もすごく興味深くて、いつも熟読してます。
男性らしい理路整然とした理知的な文章ですね。
とても読みやすく新鮮です。
それにしても、やぎがたけのこ食べるとはおどろき!
でも、たけのこの保存方法は為になりました。
Posted by まゆぺん at 2006年04月29日 00:47
拙文をほめていただいてありがとうございます。嫁さん以外にほめられたことがないので、舞い上がってしまい、さあ、次何を書いたらいいのやら、指が凍ってしまいました(嘘です)

山羊たちは、タケノコを丸ごとでは食べませんでした。小さく切って、糠とオカラをまぶしたら食べはじめました。
「今は、草の方がおいしいよ」とのことでした。
Posted by へちまや at 2006年05月09日 06:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

田舎暮らしに人気の外房とは?
Excerpt: こんにちは、私も田舎暮らしに関連した記事を書いています。よろしければご訪問下さい。
Weblog: 全解剖!千葉の田舎暮らし
Tracked: 2006-04-28 00:11