2006年04月24日

牛:完全自然放牧

4月23日(日)、江津市桜江町のNPO結いまーるプラスのみなさんに紹介されて、乳牛の完全自然放牧を始めている、シックスプロジェクト(有)の牧場を訪問しました。取締役の洲濱雅之さんにお話を聞きました。


自然放牧というのは、牛舎がないのです。
広い牧場に25頭の牛が寝転んでいました。
乳搾り用の間伐材で立てた小屋があるだけです。(吹きさらし)
冬でもこのままだそうです。
おいしい昔ながらの牛乳が絞れるそうです。

北海道に斉藤牧場、岩手の中洞牧場、それに島根県でここ。
NHK のふるさと発という番組で紹介されていました。
息子さんが島根県立大学の学生で、代表取締役になって
起業した・・・ここまで聞いて私は、テレビでみたことを思い出しました。
現場でお話を聞きながら、結びつきました。
いくつかのノウハウを教えていただきました。
ほぼ山羊羊にも使えるでしょう。
独自の工夫が必要なことはいうまでもありませんが、とても刺激になりました。
参考:
http://www.sixth-produce.co.jp/sizenhouboku.html
posted by 村のトイレ屋 at 23:19| 山口 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 山羊・羊とチーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック