2010年11月12日

仲間でつくる名刺

名刺をならべていて
「ああ〜いいなあ」と感じたのが、
グループで作っている名刺だった。
仲間でつくっているのだ。

といっても、
会社などで同じデザインでつくって
名前は一人というのではない。

仲間の名前が、この場合は、4人だけど
右上に並んでいる。
名前の前に小さな□(四角)があって、
チェックできるようになっている。
下部には、グループ名、住所、電話などが書いてある。
事業内容が一番下に目立つように書いてある。

この名刺だと、
1、名前に印をつけて、個人は特定できる
2、グループとしてアピールできる(友を見ればその人がわかる)相乗効果がある
3、みんなでなにをやろうとしているかがわかる
などのよい点がかんがえられる。

まとめてつくるので手間が省けるなどの効果もあるのだろう。
ちなみに、いただいた名刺は、薄い板を加工したものだった。


人気ブログランキングへ


posted by 村のトイレ屋 at 08:55| 山口 ☀| Comment(0) | おしゃべり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。