2010年11月09日

広瀬隆著『二酸化炭素温暖化説の崩壊』

広瀬隆著『二酸化炭素温暖化説の崩壊』(集英社新書)は、
今、ネットで評判になっているアニメ
「源八おじさんとタマ」の2作目の
http://bit.ly/cC5VH6
下敷きになっている本だ。

赤祖父俊一氏の紹介などとても丁寧にデータを調べていると思った。

エネルギー問題での「分散」「小規模化」は、下水道にも通じると思った。




posted by 村のトイレ屋 at 18:55| 山口 ☁| Comment(0) | 本の感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。