2010年10月20日

月刊『下水道』10月号に、

月刊『下水道』という水処理の世界ではメジャーな月刊誌に、NPO法人シャンティ山口事務局長の佐伯昭夫さんのタイのレポートが掲載されています。「肥溜めと畑を呼び戻せ」というトイレつくりの実践報告です。
タイで作ったトイレは、あったか村のトイレの方式に、さらにメタンガスを燃料として使うようにしたものです。
原理は、「糞尿を資源として生かす」ということです。
ぜひ、読んでください。
また、PRしてください。お願いします。

シャンティ山口のサイトに了解を得て、転載されています。
http://www.shanti-yamaguchi.com/report.html#newsletter


なお、月刊『下水道』には、11月号、12月号で下水道の経営問題を特集しています。
http://www.gesuidou.jp/
posted by 村のトイレ屋 at 18:45| 山口 ☁| Comment(0) | NPO法人シャンティ山口の活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。