2010年06月27日

炭焼き窯、乾燥焚き

SN3G0330.jpg

SN3G0333.jpg


SN3G0334.jpg





窯の乾燥と点検のため今日1時間ほど焚きました。


あったか村の炭焼き窯。
6月16日に制作指導にあたっていただいた二人の講師の完了検査を受けました。
甲の部分については、100点合格。
排水と焚き口についていくつか助言がありました。
小屋の周りについては、何らかの方法で囲うこと、という指導もありました。

窯の乾燥は、時間をかけた自然乾燥がベストと言われます。
予定にあわせて、短時間の乾燥焚きという方法もあることを教えてもらいました。

その乾燥焚きを1時間ほど行ないました。
煙の漏れ、ひび割れの発生などを見て点検するようにいわれましたが、
とくに大きな漏れはありませんでした。

初の焚きはじめは、7月9日か10日を予定しています。
7月11日(日)には、窯に火がはいっているようにしたいと計画しています。

変更がありえますので参加を希望される方は、
事前にご連絡ください。




posted by 村のトイレ屋 at 22:54| 山口 ☔| Comment(0) | 日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。