2010年04月02日

4月11日、菜の花祭り(宇部市厚東)

NPO法人宇部環境コミュニティの石井さんが、
次のような案内を出しています。
転載させてもらいます。

=====================
  
     菜の花まつり(菜の花ミニサミットin厚東)

 持世寺橋西側の休耕田に今年も菜の花が咲き始めました。
およそ1.5反、2まちの圃場を黄色く染めている1万本近い菜の花は5月初旬まで咲き続けます。

 6月には実った菜種を収穫し、乾燥・選別して搾ります。化学物質を使わない伝統的な圧搾法で搾りますので色合い香りが良く他では手に入らない菜種油が採れます。

 廃食油はBDF化し、ディーゼルエンジンの燃料に使います。燃料を燃やした時発生する二酸化炭素は菜の花が生育中に炭酸同化作用で大気中から吸収したもの、地球温暖化への悪影響はありません。

 午前中は厚東川土手周辺で野草を摘み、菜種油で揚げたてんぷらと、菜種を収穫した後に植えた二毛作のお米、「KOTOU菜種米」の美味しいおにぎりを食べながら菜の花を愛でたい、と思っています。
 午後はクイズ、合唱・演奏会とBDFを使ってトラクターを走らせる行事を予定しています。

 尚、今回の菜の花祭りは将来の「菜の花ミニサミット」開催に向け「菜の花ミニサミットin厚東」というサブタイトルの下、山口県西部地区で菜の花を植えておられる方達にご参加いただき、お話し・PRをしていただくことになりました。

 合わせて昨年収穫した菜種油、厚東広瀬の自然卵、手作り木製おもちゃの限定販売も予定しています。チョウやミツバチたちと一緒に菜の花畑で春の一日を楽しみませんか。皆さまのご参加をお待ちしています。

□日時:4月11日(日) 10時から15時30分予定
□場所:持世寺橋西側菜の花圃場(KOTOU菜の花プロジェクト看板あり) 雨天の場合持世寺会館(上の湯温泉隣)

□行事予定:
・10時〜12時30分 野草摘みー天ぷらづくりー会食(おにぎりと天ぷら)・・・皆で野草を摘み、ナタネ油であげましょう
・12時30分〜13時 山口県西部地区(山陽小野田市、萩市、山口市等)で菜の花を植えてる仲間からの報告です 
・13時〜14時30分 菜の花コンサート・他(厚東太鼓隊LOVE、なのはなコーラス、rainbow soil、en・(えん)、その他)
・14時30分〜15時 BDFでトラクター試走
・15時〜15時30分 環境クイズ・・・賞品は木のおもちゃ、他です


□会費 無料(カンパの募金箱置きますのでよろしくお願いします)

□主催 KOTOU菜の花プロジェクト 共催 うべ環境コミュニティ-

□連絡先 河村守浩0836-62-0650 石井隆 0836-21-8449
posted by 村のトイレ屋 at 09:43| 山口 ☁| Comment(0) | 行事の予定:遊び、学び、遊ぶ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。