2006年03月01日

水の案内が楽しいですね

(私にある人から質問がありましたのでお答えします。)

「阿武町福賀を人に案内するときに
一番自慢しているのなんですか?」と。

自慢するとか、さあ、これはどうだ
他には無いだろうと威張る
わけではありませんが、
私自身が気持ちよく案内して
また、人にも喜ばれているのは、
水飲み場ですね。
2年ほど近くに家を借りて住んでいました。

佐々木小次郎の遺髪の墓のあるあたりです。
小次郎の墓参りも、宮本武蔵の放送と
関係あるのかないのか根強いファンがいて
間断なく訪問者があるようです。

水飲み場は、そんな観光ルートにのせてるものでも
「名水100選」とかに推薦されているわけでも
ありませんが、この水でお茶や珈琲を飲むと
とてもおいしいです。まあ、地元の人がそうしてるから
真似てるだけですけれどね。

よかったら、今度ご案内しましょう。

posted by 村のトイレ屋 at 23:42| 山口 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | あったか村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは^^。
水の美味しさは歳をとるごとに
味わえるようになるのでは…
美味しい水を求めて
広島辺りから探しにこられる方も
多いようです。
佐々木小次郎のお墓…
あるのは知りませんでした。
また機会あるときに御案内してくださいね。
チーズ作りが楽しみです。
村の上の娘より…^^
Posted by moca at 2006年03月02日 20:31
村の上の娘さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
おいしい水を飲んだときの
心地よさ。それと、毎日のことですから
やはり、おいしいと感じる水をのみたく
なりますね。

津和野から萩市へ出る道は、
「つわぶき街道」と名付けられていて
とても走りやすいですよ。
佐々木小次郎の墓の案内版は、国道315線にもたてられています。

チーズ講習会は、今度の19日、これは
美東町です。
ぜひどうぞ、ヤギの話をしましょう。
お待ちしています。
Posted by 安藤 at 2006年03月03日 12:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック