2009年03月16日

モヘアはアンゴラ山羊の毛から

モヘアが、この記事で注目されました。

山形新聞
オバマ夫人のニット、素材は寒河江製 佐藤繊維製造、就任式で着用
http://yamagata-np.jp/news/200901/31/kj_2009013100553.php

古い紡績機でないと「山羊のふうあいが出ない」と執着した結果、
他にないものをつくりだした、と報道されていました。
不況でも工夫で中小企業は、世界にはばたけるという内容です。

で、そのモヘアとは、なにか。
トルコ原産のアンゴラ山羊からとった毛。
この糸が、ニットの材料として再認識されているそうです。

テディベア材料ときれい色モヘアの専門店 
http://www.teddyteddy.jp/page117.html
ここで、アンゴラ山羊は、飼いにくい・難しい山羊だと書かれています。

======一部引用させてもらいます=====

アンゴラ山羊は飼育の大変難しい動物です
アンゴラ山羊の名前は、今日では首都「アンカラ」の名で知られるトルコのアンゴラに由来しているといいます。"モヘア"(Mohair)は、古代アラビア語"ムハヤ"(Mukhaya)、"明るい山羊の毛の服"を語源としています。

・・・

その繁殖の難しさから今日でも、アンゴラ山羊の獣毛を生産できる国は限られています。

・・・・

そして畜産に成功したのは、オーストラリア、ニュージーランド、英国のわずかな一部地方だけです。

=======================

モヘア"(Mohair)
明るい山羊の毛の服

なんだか気持ちのよい名前ですね。

この山羊をどこかで見たことがあるのだけど、
どこだったかなあ、おもいだせません。

公開されているところがあれば教えてください>どなたか



クリックで遊びましょう。
banner-s_02.gif



posted by 村のトイレ屋 at 08:03| 山口 ☀| Comment(0) | 山羊・羊とチーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。