2009年02月22日

里山フォーラムの案内

今日は、雨。あったか村で60歳を越えた青年たちで
薮刈りをして、枯れ枝や竹笹を焼きました。
イノシシの肉が手に入ったので来週は、
燻製にするか、鍋にするか相談しました。

さて、こんなすばらしい案内が、舞い込んできました。

青年里山フォーラム2009 in 赤目の森
〜集い語らいワークする 次世代を担う私たち〜

ここで青年とは、18歳以上とされています。
自分が青年であるかどうか、迷わない人も少々迷う人も
まあ、覗いてみてください。
詳しくは、ここを↓ご覧ください。実行委員会のサイト。
http://akame-satoyama.org/youth/index.html
一部ピコピーします。
=================
青年里山フォーラム2009 in 赤目の森
〜集い語らいワークする 次世代を担う私たち〜
開催日時:2009年3月20日(金)〜22日(日)
場 所:三重県名張市 赤目の里山(近鉄大阪線赤目口駅5分)
対 象:18歳以上の健康な男女(障がい者でも参加可能)
     里山、森林、景観、環境保全などに興味をお持ちの方、大学生
内 容:基調講演・活動報告・実技講習・里山保全・交流会・エクスカーション等
募集人員:80名(先着順)
参加費:本会議(3/20〜22) 5000円(宿泊・食事込 自炊・相部屋)
      オプション 里山入門講座・前夜祭(3/19) 2000円
              エクスカーション(3/22〜23) 8000円(宿泊・食事込)
主催:青年里山フォーラム2009 実行委員会
共催:NPO法人 赤目の里山を育てる会
協力:NPO法人 NICE,国際ワークキャンプ2009 in 名張
※ 本事業は,(社)三重県緑化推進協会 森林ボランティア活動支援事業の一環として行われます
===================


クリックで応援してください。
banner-s_02.gif



posted by 村のトイレ屋 at 21:17| 山口 ☔| Comment(0) | あったか村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。