2008年12月09日

生物浄化法

NPO地域水道支援センターの中本さんから
12月13日(土)のJICA地球広場の展示の案内をいただきました。
=======================

NPO地域水道支援センターの中本です。
緩速ろ過でなく、生物浄化法Ecological Water Purification Systemとすれば、全く新しい浄化システムです。
下水処理、散水ろ床、礫間浄化、湖沼浄化、汚濁河川浄化にも使える。その一つが、安全な飲み水をつくるのにも使える。
その装置の展示を12月13日(土)JICA地球のひろば(東京都渋谷区広尾)で、中本の説明も午後2時からあります。もっとも、展示は、1日中です。
NPOのホームページを見てください。詳しくは、NPO掲示板、ブログ(リンクの中)、それにJICAの「地球のひろば」のイベント情報にもあります。
生物群集が安心して活躍して浄化するのが基本です。
この考えが、広まるのはうれしい。

=========================
【参考】
NPO地域水道支援センター
http://www.cwsc.or.jp/

クリックで応援してください。
banner-s_02.gif


posted by 村のトイレ屋 at 07:13| 山口 ☔| Comment(0) | 水処理倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。