2008年10月17日

「食から世界を」西京シネクラブのイベント

10月17日、18日は、私は森の中のコンサートの準備で手一杯ですが、
こんなすばらしいイベントが行われます。
あったか村で作業して、後は映画会へ・・・というように運べばいいのですが。食べ物の真実を知ることは、とても大事なことだと思います。
多くの人に見てもらいたいですね。
詳しくは、西京シネクラブのサイトでご覧ください。


西京シネクラブ10月特別例会10月17日、18日、31日
「食」から世界を考える映画特集・・・関連イベントあります!
http://saikyocineclub.soreccha.jp/e26222.html

========映画とイベントの内容======
映画
 ●おいしいコーヒーの真実(17日、18日)
 ●ファーストフード・ネーション(17日、18日)
 ●いのちの食べ方(10月31日)

講演会 10月18日 15:30分〜16時10分(映画と同じ会場です)
『いま何を食べるべきかーー「偽装の時代」を生き延びるために」』
講師◆安渓遊地氏
(山口県立大学国際文化学部 教員、(社)アムネスティ・インターナショナル日本 山口グループ)

ミニトーク 10月18日 13:30〜、19:00〜
『フェアトレードってなんだろう』
トーク◆高見早苗氏
(フェアトレードショップ オーナー)
(18日の『おいしいコーヒーの真実』にはミニトーク20分があります。映画はトーク終了後に開始します。)

ミニトーク 10月31日 13:30〜、19:00〜
『「生きる」こと「食べる」こと』
トーク◆田中和久氏
(日本雑穀協会認定雑穀エキスパート、厳撰素材と雑穀レストラン&カフェ月光荘オーナーシェフ)
(31日の『いのちの食べかた』にはミニトーク15分があります。映画はトーク終了後に開始します。)

17日(金)〜18日(土)のその他のイベント
フェアトレードコーヒーの試飲会(山口大学フェアトレードサークル「Cheka」)
アフリカの写真・民俗衣装の展示(山口ケニアを知る会)
フェアトレード品の紹介・販売(フェアトレードショップ ウペポ)
アフリカの民芸品・楽器展示(やまぐちアフリカンフェスタ実行委員会)
===============
posted by 村のトイレ屋 at 07:44| 山口 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然農 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック