2019年07月08日

「常識ですが」・・・トイレの言葉02


「常識ですが」という抑制した表現に
トイレを管理清掃する人たちの怒りと訴えが、ひしひしと伝ってきます。

「もうペーパーが無くなっている。芯もない。また持って行かれたのか!」

ちなみに、公衆トイレで盗まれるものは、トイレットペーパーと鏡とか。


メモ 2019年6月28日撮影。道の駅「長門峡」売店のない方の公衆トイレ。
SLの撮影場所として有名な広い駐車場のある側のトイレ。
   この日は、午前10時から萩市むつみ総合支所で、イージス・アショアの説明会を萩市・阿武町だけでなく全県で、
   特に山口市で開くように申入れに行った。行きは、山口市〜阿東コース。帰りは、いつもの萩〜美東コース。
   萩市の道の駅「ハピネス福栄」では、懐かしい友人夫婦にあった。山羊の話をした。


長門峡2.jpg

長門峡1.jpg

posted by 村のトイレ屋 at 09:29| 山口 ☔| Comment(0) | 便所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする