2007年10月13日

車と駐車場

質問です

あったか村は、車と駐車場をどう考えていますか?

お答え

あったか村の中に、自動車を入れず、駐車場も全然つくりたくない、
つくらないのが一番いいのだと思っています。
排気ガスをゼロにできますからね。
たとえ、狭い地域でも車が入るところが少ないほど
そのゾーンの空気はきれいになります。
でも、実際はできません。

毎日入村の度に歩くのは、キツい感じがします。
作業のための荷物運びも重労働になるでしょう。
今は妥協もやむをえないと思っています。

「えっ、こんな自然豊かなところなのに
まして、あったか村のみなさんなのに
車や駐車場があるんですか?」
そんな風にいうひとも訪問者の中には
いらっしゃいます。
そんな期待には、申し訳ありませんが
スタッフの日常活動には自動車を使わざるをえません。

大きなイベント、目安として、20名以上参加のときは
車で10台以上になりそうなときは、
外の県道に自動車を停めて1キロ強歩いてもらうことにしています。
昨年の植物観察会や間伐体験教室のときには、そうしました。
このやり方は、今後も続ける方針です。

そんな理由からも、町道を特に急いでよくしたいとも
思っていませんので町役場へ舗装の要望も出していません。
(町役場へ議員を介して早く要望を出せというアドバイスを
いただいたこともあります)

そんな事情から、悪路もありますので
お出での節は、事前にご連絡してください、と
お願いしております。
パンクや転落・脱輪などよくあります。



人気ブログランキングに参加中(環境部門)
応援のクリックをお願いします。



posted by 村のトイレ屋 at 22:13| 山口 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | あったか村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする